資料室 実り豊かな将来を実現する

実り豊かな将来を実現する

実り豊かな将来を実現する

Manifesting A Productive Future

今日、自分の意志で、あなたの未来を決めましょう

Start Actively Deciding Your Future Today

ジョージ・バレッツァ博士

by George Buletza, PhD, FRC

 「目標を設定する」ということが、成功を収めるための最も重要な一歩であることを今日の専門家は認めています。もちろん、成功というものの意味は人によって異なります。それはひとりひとりが決める問題です。たとえば、ある人にとっての成功とは富や名声を築くことかもしれませんし、またある人にとっては、幸せな家庭生活を育むことであったり、精神面や道徳的な目標をなし遂げることであったりします。しかし、それぞれの人にとって成功が何を意味するかにかかわらず、目標を定めることは、その鍵となる重要な手順であり、この手順を踏むことによって、望んでいる目標に向かって、五感の働きや、記憶、創造、思考といった精神の働きが一斉に活用されます。

 目標を設定するということの核心にあるのは次のような考え方です。つまり、将来実現したいと望むことを自分の意志で決め、決めたことが実現されるように行動するという2つのことによって、成功をなし遂げることができるという考え方です。これとほぼ同じ考え方を、バラ十字会で学習している人たちは知っています。〈視覚化〉の原理と〈精神による創造〉の原理です。実際に、〈視覚化〉の原理が加えられると、目標を設定するプロセスと実行計画の立案は、その質が大いに向上します。

 ほとんどの人が、自分の将来を自分の意志で決めていないということは歴然としています。そのような人は、弁解や防御を中心に生きなければならないと考えています。自分でコントロールできない外部の状況から受ける不利な影響を避けようとし、またその影響から身を守ろうとしています。このような人たちの多くは、自身の人生と未来が、何らかの外的な要因によって決められていると信じるように育てられてきました。その要因とは、たとえば、他の人々や不運、黒魔術師、様々な惑星の位置、組織、会社の上司であり、悪魔でさえあることもあります。人生をこのように見ている人たちは、往々にして、身を守りながら生きることや、架空の敵を非難することであまりにも忙しすぎるというのが、実際のところなのでしょう。そのために、自分のことを厳しく見つめ直すことができず、目標を設定したり、計画した活動を行うことを通じて、自分自身の将来を自分自身で決定し、より幸せな生涯を送るためのスタートを切ることができないでいるのです。

 たとえ話として、外洋を航海している2隻の船について考えてみましょう。一方の船長には、船が沈まないようにし、嵐を避け、氷山や岩や島との衝突を避けるという限られた目標だけが与えられました。もうひとりの船長には、遠くの港に安全に着くという目標が与えられます。最初の船は沈まないことには成功するかもしれません。しかし、容易にお分かりになることと思いますが、この船は、努力するだけの価値のある、いかなる場所にも向かわないということがあり得ます。この船には目的地がないからです。2番目の船も、ほとんどの場合、最初の船よりもひどい困難を経験することはないでしょう。そして、ほぼ確実に安全に港に着いて、より良い目的地、よりワクワクとする港へと向かう準備を、すぐに整えることでしょう。

 このたとえでは、船は私たち自身の生命にあたります。船長は、自身の精神の中でも下意識の部分にあたります。私たちが目標を定めるのです。自身の内部にある素晴らしい創造的な力を、価値ある目標、すなわち、さらに視野を広げたり、幸せと成長へ向かうという目標に集中させることを、私たちは決断することができます。あるいは、この力をどこにも向けることなく、無駄にすることもできます。それは私たち次第なのです。

自分自身の目標を定める方法

How To Set Our Own Goals

 目標を定めるというプロセスによって、自身の感情的な部分から、最初のうちは何らかの抵抗が生じるかもしれません。自分自身の目標を定めるということは、そのこと自体が内的な成長にあたり、簡単でないこともあります。目標の設定には、ある程度の時間をかけることをお勧めします。それを急いではいけません。目標を定めることは目標の到達に向かうための確実な一歩であるということと、宇宙の創造的な力は、目標に到達するのを助けてくれるということを心得ていてください。だからこそ目標は、自身の望んでいることと正確に一致していなくてはなりません。

 生活の中でも特に重要な項目のひとつひとつに対して、目標を定めることをお勧めします。この項目は人によってそれぞれ異なっていることでしょうが、出発点として、次のような点について目標を定めるのが良いでしょう。

職業や専門家としての目標、人生の現段階における使命
この項目は、あなたの職業や専門上の発展に関する目標です。ここには、その時期に該当する人の場合、親としての目標も含まれます
家族、恋愛、人生の伴侶に関する目標
この項目は、恋愛や個人的生活にかかわる目標です。
社会的な目標
この項目は、あなたの友人関係、社会的な付き合い、社会的立場や地位に関する目標です。
健康と容姿の美しさという目標
健康の改善のための計画、食事、運動などに関する目標です。
金銭的な目標
この項目は、あなたの現在と未来の金銭的な安定、投資、貯金についての目標です。
家庭、住居、乗り物に関する目標
この項目は、家や車を買うことや修理をすることについての目標です。
精神的な面での目標
この項目は学習、瞑想、人類のための使命、そしてバラ十字会での学習といったことに関する目標です。

 目標を定める際には、望んでいる最終的な目標がなし遂げられている様子を視覚化する(思い浮かべる)こと、そして、その目標をまさになし遂げて喜んでいる自分の姿を視覚化することが役に立ちます。次に、視覚化したり想像した目標を文章にします。

実例:
健康に関する目標:20xx年の夏です。私は健康で丈夫な、スマートで魅力的な体をしています。私の考え方は、今では常に前向きで、創造的な力を十分に発揮しています。(この目標は、達成しようとする時期の数ヵ月前、もしくは数年前に書かれた目標でした。)
仕事上の目標:20xx年の夏の終わり、私は今、新しい会社で幸せに働いていて、今回は長い期間、この職にあります。会社の環境は美しく快適です。人々は温かく、協力的で親切であり、そして理解があります。仕事に必要な事務用品は十分にあり、福利厚生もとても優れています。私はしっかりとした組織の中にいて、私の仕事の計画はスケジュール通りにスムーズに進んでいます。私は新しい仕事で、とても成功していて幸せです。給料もまた申し分ありません。私はこの素晴らしい恩恵を〈宇宙〉に感謝しています。(この目標は望んでいた時期の2年前に書かれました。そして、望んでいた時期の3ヵ月後に実現しました。)

目標を書き留めましょう

Put It in Writing!

 目標をノートに書いておくことを専門家が勧めています。ノート全体をいくつかの部分に分けて、目標の種類ごとに書いていきます。あなた自身の個人的な変化と成長を反映させるために、目標はこまめに修正して新しくすることをお勧めします。つまり、目標の見直しを絶えず行うようにしてください。目標の見直しは、あなたの外面的な自己と心の奥深くの自己が協力して行う作業です。そうすれば、あなたに内在する力強い源から、あなたの人生と目標の方向を正しく導いてくれるインスピレーションが得られることでしょう。

 あなたの目標ノートには計画表を入れることもできます。はじめのうちは、ひとつの事柄ごとに1枚の計画表を使っていくのが良いでしょう。計画表は1日単位としても良いですし、1週間を単位として作ることもできます。はじめに、それぞれの項目の目標を書きます。次に、あなたがそれぞれの目標をひとつずつ順番に実現した様子を視覚化してください。その次に、1日または1週間の活動を計画してください。どんな活動をするのかということと、それぞれの活動の優先順位を決定してください。1日または1週間の終わりに、あなたの活動の成果を評価し、必要であれば活動計画の内容を修正してください。

 有益な結果をもたらすためには、目標を定めたら行動が伴わなければなりません。もしあなたが次のようにすれば、行動は自然に伴ってくることになります。目標をいつも心に留めておき、注意を集中させて、そして自分に問いかけてください。「もっとこの目標に近づくために、今日私には何ができるだろうか」。

 心の奥深くにある精神に、目標がひとたび受け入れられれば、それが実現するために必要な条件は、目標自体が引き寄せてくれます。このことは、成功を収めている多くの男女がすでに知っていますし、バラ十字会で学習されている方も体験することになります。基本となる手順は、目標を心の奥深くにある精神に送り込むこと、そして目標に向かって必要なことを行うという外面的な自己の決意を示すことです。

 目標の設定と計画的な行動は、あなたを成功へと導くことができ、そして、今よりも高いレベルで人生をコントロールできるようにしてくれる強力な手段です。しかし、理論を読み、それを理解するだけでは、あなたが求めている成功がもたらされはしません。あらゆる重要な法則と原理がそうであるように、そこから恩恵を得るためには、それを用いなければならないのです。

 さあ、目標を定めることを今始めましょう。今日、自分の意志で、あなたの未来を決めましょう

 ※上記の文章は、バラ十字会が会員の方々に年に4回ご提供している神秘・科学・芸術に関する雑誌「バラ十字」(No.130)の記事のひとつです。バラ十字会の公式メールマガジン「神秘学が伝える人生を変えるヒント」の購読をこちらから登録すると、この雑誌のPDFファイルを年に4回入手することができます。

参考文献:'Lewis, H. Spencer. "Rosicrucian Principles for the Home and Business" San Jose, Calif.: Supreme Grand Lodge, AMORC, 1929.
'Lewis, Ralph M. "The Sanctuary of Self" San Jose, Calif.: Supreme Grand Lodge, AMORC, 1948.

このページのTOPへ